HAIR MAKE ARTIST UNIT | BUSH
WEBからの予約
MENU
MENU

BUSH BLOG

BUSHの最新情報が満載!

1527676392427

Hair style men for the Wedding!!

5月ももうすぐ終わり1年の半分になる頃になりました。

 

6月といえばジューンブライド〝June Bride〟

結婚式の方もゲストとして招かれる方も多いと思います。

今回はジューンブライドについて少しご紹介です。

 

由来は諸説あるようですがギリシャ神話に出てくる神〝ゼウス〟そのゼウスの正妻である最高位の女神〝ヘラ〟が結婚や出産を司る結婚生活の守護神とされています。

そしてヘラの守護月が6月であることから6月に結婚した花嫁には生涯幸せが訪れると言われた為〝ジューンブライド〟〝6月の花嫁〟が誕生したと言われております。

 

新郎はもちろんゲストとして参加される方も〝身嗜み〟が必要です。

せっかくの正装ですからボサボサの髪ではいけません。

今回はそんな〝June Bride〟に向けてのヘアスタイルのご紹介です。

1.DEAN

IMG_20180506_011436_442

こちらのスタイルはかのジェームズ・ディーンの髪型から取り、この名前がついたとされています。

刈り上げなしでカッチリした印象になるのでトライしやすいのではないでしょうか?

2.CLASSICAL SIDE PART

IMG_20180303_005351_247

こちらのスタイルは今最も盛り上がりを見せるバーバーシーンにおいて外せない1番スタンダードなスタイル。

フォーマルは勿論、パーティー等でも活躍するザ・スタンダード。

 

3.HARD PART + HIGH FADE

20180530_191146

こちらは男らしく清潔感もある、ガテン系の方にはもってこいのスタイル。

 

4.SHORT MOHAWK

20180530_191015

こちらはMOHAWK(モホーク)、つまり今でいうモヒカンの語源にもなったスタイル。

余りカチカチに固めたスタイルを好まない方はこれくらいですとチャレンジしやすいかと思います。

 

5.UP BANK + CROP

20180530_190918

こちらのスタイルは昔でいうスポーツ刈りを現代風にアレンジしたCROP(クロップ)というスタイル。

古臭さを感じさせない清潔感を兼ね備えたこちらもBASIC BARBER STYLE。

 

いかがでしたか?

今回はフォーマルなスタイルを中心に紹介させて頂きました。

少しでも参考になれば幸いです。

 

大切な行事やパーティーの前には是非日頃通っているヘアサロンにてメンテナンスしましょう。

初めての場合はしっかり気になる所を伝えておくことをおすすめします。

髪を切る側からしてもしっかりと伝えて頂くことでより良い提案が出来ます。

そうして信頼関係を築き、あなたにとってのオンリーワンスタイリストとして生涯付き合っていけたらスタイリストとしても本望です。

 

行きつけのサロンがない方は是非BUSHまでお越しください。

丁寧なカウンセリングと技術でおもてなしさせて頂きます。

 

それでは皆様、BUSHにてお待ちしております…

 

TEXT BY  Masaya Yamada.

stuff_yamada_01

このブログを担当したスタッフはこちら

BUSH水広店 / メンズスペシャリスト

山田 将也MASAYA YAMADA

メンズスタイル全般得意です。同じ男としてスタイリングしやすく、仕事でも遊びでも再現しやすいスタイルを提案します。会話が好きなので、車や旅行などの話をして一緒に楽しい時間を過ごしましょう。ご指名お待ちしております。